一人暮らしを始める後のイメージと実際の生活のギャップ6選

一人暮らしを始めると、新しい生活が待っています。

しかし、その中には様々な困難や孤独を感じることもあります。

一人暮らしをして大変だと気づいたことや、

その中で感じた生活の魅力について記事にしてみました。

このような方におすすめな記事です。
・実家をでて一人暮らしを始める人
・一人暮らしをしている人
・いつか実家を出る人

一人暮らしをして大変だと気づいたこと

出費が増える

一人暮らしをすると、生活費がかかることに気づきました。

家賃、光熱費、食費、通信費など、自分で全ての費用を負担する必要があり、

これまで家族と暮らしていた場合と比べて、支出が増えることに驚きました。

シュカロニア
シュカロニア

一人暮らしに比べてじxtじゃ

 

 

 家事が大変

一人暮らしでは、全ての家事を自分で行う必要があります。

掃除、洗濯、料理など、全てを一人でこなさなければなりません。

最初は手間や時間のかかることもあるかもしれませんが、徐々に慣れていくことができます。

シュカロニア
シュカロニア

洗濯たたむのめんどくさくて
取り込んだら放り投げてる(ダメだけどね)

孤独を感じることもある

一人暮らしをすると、一人の時間が増えます。

特に新しい環境で一人で暮らす場合は、最初は寂しさを感じることもあるかもしれません。

けど、この時間を有効に使うことで、自己成長や趣味の充実につなげることができます。

シュカロニア
シュカロニア

部屋の騒音が無くなったから
このブログの記事とか動画の編集とかが捗る

 

 

一人暮らしの魅力

 自立心を養える

一人暮らしをすることで、自立心を養うことができます。

自分で家事をしなければならないため、責任感や自己管理能力が身につきます。

自分自身の力で生活を立てることができるようになるでしょう。

 自分のペースで生活できる

一人暮らしでは、自分のペースで生活することができます。

家族やルームメイトのスケジュールに合わせる必要がないため、自由度が高くなります。

自分自身の好きな時間に好きなことをすることができます。

自己成長の機会が広がる

一人暮らしをすることで、自己成長の機会が広がります。

自分自身の弱点や課題に向き合い、克服していくことができます。

新しい環境での挑戦や困難を乗り越えることで、自己成長を実感することができるでしょう。

【まとめ】

一人暮らしをすると、出費が増えることや家事が大変だが、

一人の時間が増え、自己成長や趣味の充実でき、

家族やルームメイトのスケジュールに合わせる必要がないため、自由度が高くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました